最強のネット収入 月収150万円!
目標は、月収150万円! インターネットをつかって、お金を稼ぐための情報を紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット収入の注意点
インターネットを利用する場合、少なからず、危険性もともないます。
人間社会のどこにでも犯罪が存在するように、ネット社会も例外という訳にはいかないのです。

現実社会では、家の鍵を閉めるなど気をつけるべきことが習慣化されています。
それに対して、ネット社会では何をどうしたらいいのかがわからないために、ちょうど家の鍵をかけ忘れたような状態になることが多いのです。

家の鍵をかけ忘れて現金を盗まれるのと同じように、セキュリティーを忘れて個人情報が盗まれたりするのです。

■ 危ないサイトの見分け方

まずは、会社概要を読んでみることです。
ネットショップで表示されていなければ、特定商取引法に引っかかります。
また、みつけにくいところに表示している場合も、気をつけた方がいいでしょう。

また、アンケートなどの場合に、個人情報の利用の仕方を明記しているかを確認しましょ
う。

何の目的のために個人情報を集めているかを明記することは、「個人情報保護方針」とよばれるもので、本来は、その方針通りに実施されているかまで確認できなければ意味がありません。

上記の内容をみて判断に迷う場合は、利用するのをやめた方がいいでしょう。

さらに、メール受信、アンケート、ネット懸賞などの個人情報を大量に扱っているサイトでは、SSLを導入しているかも確認したいポイントです。

SSLとは、大切な情報を他人に知られないように暗号化する通信方式です。
SSLを導入しているサイトなら、信頼できると判断してもいいでしょう。

ちなみに、SSLで保護されたページのURLは、「https:」ではじまります。
また、IEなら南京錠のマークが表示されます。

サイバー犯罪の予防策について、情報収集はこちらからどうぞ
警察庁 サイバー犯罪対策 国民生活センター web110
スポンサーサイト
稼ぐシステム
金持ち父さんの教え

「金持ち父さん貧乏父さん」の中で、ロバート・キヨサキが主張した内容(お金持ちになる秘訣)に、私は驚きました。

「お金持ちは、お金のためには働かない」というでだしから衝撃的でした。

お金に追いまくられて一生を過ごす貧乏人の人生をラットレース(イタチごっこ)と表現しながら、「お金持ちと貧乏人のお金に対する考え方の違い」をはっきりさせてくれました。

お金持ちは、お金を稼ぐためだけに働くのではなく、自動的にお金が入ってくる仕組み(ビジネス)を作るために働くのだというのです。

そして、その仕組み(ビジネス)がいったん機能し始めれば、自動的にお金が入ってくるので、経済的にはもちろんのこと時間的にも自由な生活を送ることができるということです。

さらに、「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」 では、その仕組み自体に目を向けて書かれていました。

お金を生む仕組み(システム)との関わり方で、4タイプに分類されていました。

E…システムのために働くタイプ。
S…自分がシステムになって働くタイプ。
B…システムをつくりだして管理するタイプ。
I…システムに投資するタイプ。

お金を生む仕組み(システム)という観点から、お金持ちが考えていることをわかりやすく説明してくれています。

ここまでやさしく教えてもらうと、貧乏性の私でさえ簡単にお金持ちになれるような気になってきました。

「よし、がんばるぞ!」と燃えている私に、「ちょっと待てよ」ともう一人の私がささやきかけてきました。

「気持ちはわかるが、具体的にどうすればいいんだ?」
「お前が教わったのは、考え方だけだろ。何をやったらいいのかはっきりしているのか?」

確かにそうです。
具体的なことが、はっきりしていないのです。
理論と実践がかみあって成功するとしたら、まだカタワの状態なのです。

しかも、金持ち父さんに出てくる例は日本の状況とはかけ離れた例ばかりですし、ネット収入につながるものは何もありません。

でも、金持ち父さんの考えを知ったのは貴重な経験です。
あとは、自分の力でやっていけばいいのです。

■ 成功の秘訣集
あなたのWebサイトで稼ぎ、あなたのファンをつくる! 「Webノウハウ講座」
ヤフーオークションで100万円稼ぐノーリスク成功法!
週末起業で月収100万円!情報販売起業塾
売れる秘訣、ここにあり。「いたずらマーケティング」
私が年収2億円の【幸せなお金持ち】になれた秘密の暴露! 「ir大学」
年収1000万円を情報起業で楽して稼ぐ方法!
インターネットビジネスのことならインターネットビジネス通信
何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法

ネット収入の魅力!
「インターネットで稼ぐ」のは、どんなトコロが魅力でしょうか。
ちょっと考えてみたいと思います。

■ 自由に個性を活かす!

インターネットの魅力は、「自分にあったやり方を選べる」「自分の個性を発揮できる」という点だと思います。

簡単な方法で稼ぎたい人には、簡単なメール受信などの方法があり、自分の感性を活かした方法を探している人には、ネットショップやアフィリエイトあるいはメルマがなど、いろいろな方法が用意されています。

(どんな種類があるのかを知りたい人は、ネット収入って、どんなタイプがあるの?を参考にしてください。)

別な言い方をすれば、地道に取り組みたい人は地道に、奇抜に取り組みたい人には奇抜に取り組めるチャンスが与えられているともいえます。

また、大きく稼ぐにはアイデア勝負のところがありますから、アイデアを生かしたいという人にとっては腕の見せ所です。

■ 時間も環境も選べる!

インターネットを使うのでパソコンや携帯電話などの道具が必ず必要ですが、かなり時間的に自由です。

昼でも夜でも、自分の都合のいい時間にできるので時間に縛られません。
また、自宅でも海外でもどこででもできます。
自分の好きな時間に好きな場所でできるのがインターネットの魅力です。

以前は、起業やサイドビジネスなどはもちろん小遣い稼ぎすら簡単にできませんでした。
しかし、今は簡単にできるのです。

「サラリーマンなら、昼間は仕事をして夜はネットでサイドビジネス」
「主婦なら、家事の合い間にネットでひと稼ぎ」
「学生なら、デートの待ち合わせにお小遣いゲット」

そんなことが、簡単にできるのです。

■ コストがかからない!

どのタイプで稼ぐかにもよりますが、インターネットを活用すればコストを抑えることができます。

例えば、お店を開こうと思えばテナント料をはじめとして多額のコストがかかります。
でも、ネットショップを開設するのなら比べ物にならないほどにコストを抑えることができます。

また、メール受信やネット懸賞などの簡単なものなら通信代くらいでおさまりますし、アフィリエイトやメルマガ発行(メールマガジンの発行)など、インターネットならではのコストパフォーマンスを実現しているものがほとんどです。

さらに、手数料などのコストを抑えたい個人投資家には、オンライントレードという手段は常識でしょう。


以上の3点が大きな魅力といえるでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。